13Edition

No.0046

 AchiTION!)

AchiTION! Times!

(75CENTS)

特別公演第9弾「HITCHART」

HITCHART(表)
HITCHART(裏)

H I T C H A R T

produce

アチョ砂鉄

cast

青池光芳・沼袋高・谷合りえ子・田中英徳・キム木村(吹澤信子事務所)・栗山和也(吹澤信子事務所)・中川貴浩・澄田壮平・福嶋孝幸・日中泰景(舞夢プロ・その他)・福地奏子(凸劇自遊時間)・楠夏子・高島希代・茂木美佐子(劇団だっしゅ)

day

2015年11月5日〜11月8日

place

八幡山ワーサルシアター

story

男は飛行機に乗っていた。

売れていない三流バンドマンのベース…武藤。

友人の披露宴でオリジナルで曲を作って歌ってくれと頼まれる。

しかし、ベースである武藤は曲なんか作った事は無い…。

何も出来ぬまま、その日を迎え、いざ帰省。

飛行機に乗った男は、一風変わった音楽番組を耳にする。

『機長が選んだヒットチャート』…機長が選んだだと!?

機長の好みの様々な名曲が流れる。

武藤はそれを聞いて妄想していく…。

その妄想が物語へと変化していく。

大迷惑な話だったり、シングルベットの男の話だったり、

スパイの話だったり、バンザイと叫ぶ女の子の話だったり

チョコレイトなディスコになる話だったり…etc…

様々な名曲がAchiTION!風にアレンジされ物語へと変化していく!

オバカだったり、ちょっと切なかったり、アホだったり、少し泣けたり…

男は名曲を妄想し、披露宴で歌うオリジナルの曲を作る事ができるのか!?

そしてそこには意外な結末が待っている。

年末に贈るAchiTION!のオムニバス!『ヒットチャート』間もなく公開!

photo

【序章】

知り合いの結婚式に呼ばれ、地元へ戻る男。隣の席に座った男。スチュワーデス。物語はここから始まる。

席が足りず、乗務員が離着陸する際に使用する座席に座らされた二人。今日は機長の誕生日。機長自らがMCとなり、おすすめの曲を紹介していく・・・そんな番組が機内放送にあると言い残していくスチュワーデス。

結婚式でオリジナル曲をサプライズで演奏することになっていた男。まだ曲が決まっていない!機内で考えようと思っていたのに!とりあえず、機長の放送チャンネルを聴いてみることにした。

【大迷惑】

街の片隅でさりげなく営業しているコンビニ、"シュビドゥバー"店主のおじさんに深夜帯で頑張ってくれている使えないバイトくん2名で切り盛りするコンビニだ。「家が決まりました!」

店主の愛妻が新築のマイホームの審査が通ったことを知らせにくる。さあ頑張ろうと思っていると・・・

女装した万引き客、今日初めて強盗する男、そしてマイホーム審査合格の手違い・・・最良の日は、突然人々を巻き込んで大迷惑な展開に。

【シングルベッド】

「写ってますか〜?」彼女との思い出に浸る男・・・。

結婚式に参加するために飛行機に乗っていた男の名前は武藤。彼は曲を聴きながら、あれこれと妄想していた。そしてそれを、隣の男に話して聞かせていたのだった。

隣の席の男は、世代的にもシャ乱Qの大ファンだと言い急にお腹をくだしてトイレへ行ってしまった。

「シングルベッド…あの人のシングルベッドか…まぁ、シングルベッドだからな…ふられちゃったんだろうな…」

武藤の妄想は止まらない。

【SPY】(日替わり作品)

「結婚式のスピーチを頼む」「できない、その時に俺はこっちにいない」

友人同士の二人。そして猫・・・猫?小二からの親友の男はSPYだと言う。

しかも土星のSPY。しかも、婚約者も土星のSPY。しかも、しかも、猫もSPY。地球征服を企んでいた。

【さよなら人類】(日替わり作品)

木星探索に向かい宇宙飛行士2名。今、最大の危機に直面していた!シャトルが制御不能に・・・!!!!

木星に不時着。そこには、アダラモドラと名乗る生命体が存在した!

【格好悪いふられ方】

ベーシストの武藤には、地元でバンド活動を共にしていた仲間たちがいた。

練習は実姉が運営するライブハウスを無料で借りて行っていた。

待望の女性ヴォーカルの参入!みんなが惚れちゃった!?次々とふられていく男たち・・・。

「みんな、格好悪いふられ方してたなぁって…」

そんな武藤は、キーボードの美幸と付き合っていたが東京へ行くからと別れを切り出していたのだった。

・・・あれ?シングルベッドに出てきた女…元カノに似てね??…まぁ、俺が想像してんだから仕方ないか。

【スポットライト】(日替わり作品)

惜しくもチャートインしなかった作品を紹介していくコーナー。さて、一体何の曲が紹介されたでしょうか・・・。

【イントロクイズ】(日替わり作品)

「お客様と一緒にクイズ形式で紹介してくコーナーです」

・・・会話できちゃってますけど、どういうシステムなんですかね!?

さて、どんな曲が紹介されたでしょうか?

【チョコレイトディスコ】

とあるオフィスの、とある1日・・・2月14日に取引先との打ち合わせが入った。

「2月14日ったら、バレンタインだなぁ」

義理チョコに本命チョコ、救われないおばさんに愛の手を

そして流れるチョコレイトディスコ・・・

気がついたら機長も副機長も出てきて皆でレッツダンス

「・・・疲れましたねぇ、年には敵わない・・・」

【バンザイ】

「ばんざーい!!!!!!!」

恥ずかしいから滅多にやらないバンザイ。でもこの時は思わずやっちゃった。バンザイは、人によって少し違う。

元ヤンキーの女とやたらそっけない男。隠し事はしない、なんでも相談する約束を守り続けている男女。

アイドルヲタク38歳独身の女と21歳の男。それぞれの事情、それぞれのバンザイ、それぞれの結末・・・

そして・・・「バンザイって、やらないじゃないですか?」自分について話しだす武藤。物語が動きだす。

【愛を込めて花束を】(日替わり作品)

曲に乗せて、サイレントでお届け。・・・・・・・・隣の席に座る男と、武藤の元カノが現れる。

「美幸!一緒に東京行きませんか・・・!!!」美幸・・・?「え?あなた竹田さん!?」

隣に座る男は、武藤がサプライズで参加する結婚式…元カノの婚約者だったのだ。

【ハピネス】(日替わり作品)

コーラを片手に現れたのは・・・・生歌に乗せて、お届けします。

・・・・・・・・・元カノを連れて、隣の席の男が現れコーラを一気飲みしてこう言った。

「美幸!俺と一緒に、東京へ行きませんか・・・・・!!」「え?美幸・・・・?あなた、竹田さん!?」

隣の席の男は、武藤がサプライズ参加をする元カノの結婚式・・・その相手だったのだ。

【だいたらぼっち】

「素直じゃないのは、親父譲りですから…」

両親のいない美幸は、幼い頃から武藤の家によく遊びに来ていた。家族同然に過ごしてきた美幸と武藤のことを、両親も快く思っていた。そして、東京へ行きたいという息子の気持ちを知り・・・

「東京へ行くなら美幸ちゃんは置いてけ」父親からの出された条件。

自分の力でやってみろ。一人前になったら、また俺の前でべんべんやれや。そう言って、息子の晴れ姿をみることなく、この世を去った父親。

「今を生きるのに精一杯です」

胸の奥に押し込んでいた気持ちと 向き合うことができた武藤はひとつ前を向いて歩き出すことができた。

「二人のために歌います。聞いてください。シャ乱Qで、シングルベッド」「え?」



********************

おしまい。(文、谷合りえ子)

********************

©AchiTION!